Archive for 2010年2月

PEAR DB::pgsqlで問い合わせできない

2010/02/17

PEAR DBを使ったデータベースアプリケーションをいじっていたのだけど、WITH句使ったクエリを投げると、なぜか整数の1が戻ってくる。低レベルのpg_*な関数を使ってれば問題なく結果が取れるのに。

バグっぽいんだけどどうなんだろ。とりあえずいい加減なパッチ。

--- DB/pgsql.php.orig    2007-11-28 11:27:54.000000000 +0900
+++ DB/pgsql.php    2010-02-17 22:45:06.000000000 +0900
@@ -353,7 +353,7 @@
         if ($ismanip) {
             $this->affected = @pg_affected_rows($result);
             return DB_OK;
-        } elseif (preg_match('/^\s*\(*\s*(SELECT|EXPLAIN|FETCH|SHOW)\s/si',
+        } elseif (preg_match('/^\s*\(*\s*(SELECT|EXPLAIN|FETCH|SHOW|WITH)\s/si',
                              $query))
         {
             $this->row[(int)$result] = 0; // reset the row counter.

まあ、既にディスコンだしな。MDB2にすれば大丈夫なのかな?時間があるときに調べてみるか。

Weave Syncに再挑戦

2010/02/13

前に書いたときから、バイナリが入っていることに気づいてportsから入れ直したりして、とりあえずWeaveサーバには繋がるようになったんだけど、今度は別の機械にも導入して同期をとってみようと思った。

でも、なぜかうまくいってない。新しく入れた方は、サーバの内容で置きかえる、なメニューにしてるはずなのに、古いブックマークのまま変化がない。これはどういうことなんだろ。私にはWeaveの世界は深淵すぎる。やはりまずはMy Weaveサーバを建てるか?

つれづれ

かしましコミュニケーションの小冊子配布ってことで、出かけていたのだが、その途中でサーバにつながらないってヘルプが入ってしまった。とりあえず配布だけは受け取って、後の予定をキャンセルして帰宅して作業。事務所行った方が近かったんだけどね。帰りの電車ではおっさんがゲロってるし、ちょっと残念な一日だった気がする。

HDD交換失敗!

2010/02/11

宅内ファイルサーバのディスクが手狭になってきたので、使わなくなったHDDに載せ替えようと思ったら、なんと、電源のコネクタが違っていた。

今までのディスクは、HGSTの7K160だったのだが、これにはSATAの電源コネクタ(15pin)だけじゃなくて、従来型の4pinの電源コネクタが付いていて、そっちでドライブされていたのだ。

載せ替え用のHDDには、もちろんそんな物はなく、あっさりと惨敗してしまった。今でも4pinの電源コネクタが付いたHDDがあるのかなと思って検索してみたが、どうも最近のものでは4pinの電源コネクタが付いてるのはないみたい。誤って差し込むのを避けるために省略されているのだとか。

しょうがないので、変換コネクタを調達してくるかな。

続続 ktai-style

2010/02/10

ktai-style の新しいベータ版が出ていたので更新したのだが、アドエスで携帯表示にならない件は直ってたけど、PC表示ができないのは相変わらず。

ちょっとコードを追いかけてみたけど、KtaiStyleクラスのコンストラクタの中で、$this->ktaiを使っているのに、そのオブジェクト(KtaiServices)が生成されるのが、コンストラクタが終了した後であることが問題であるように思える。

ということがわかっても、後どうすればよいかがわからない。コンストラクタ内部でKtaiServicesをインスタンス化しようとしてもエラーになるし……。

ffmpegでのwmaエンコーディング

2010/02/08

wavフォーマットの音楽ファイルをwmaにエンコードしようとして、ffmpegを使ったのだが、なぜかセグメントエラーとなってしまった。

検索しても同様の症状出てるケース全然ないし、どうしたものかと思いつついろいろ試していたら、-arを指定するとエラーにならないことがわかった。

手元の環境だと、-ar 49047を越えると、セグメントエラーとなる模様。

今回は、ソースがwavだったから、サンプリングレートの初期値が非常に大きな値になってしまい、エラーになっていたようだ。これって常識なのか?

Xfceの自動マウントでの文字コード指定方法

2010/02/05

Xの世界でもhalが一般的になって以降、リムーバブルメディアの自動マウントが一般的になってきたと思うのですが、自動であるがゆえの押し着せパラメータでマウントされてしまうことを残念に思っていました。

一方、GNOME方面に目を向けると、利用者の多さからか、ググってみると解決法(halのpolicyを定義する)が提示されているのですが、Xfceではその方法は使えません。

まあ、こういう力技な方法が見つかりはするんですが、さすがにそれはイヤなので、もっと正統派な方法がないものかと時折探していたところ、遂に正解に辿りつきました。

» Read more: Xfceの自動マウントでの文字コード指定方法

AWStatsのhostinfoが動かない

2010/02/02

Webサーバのログ解析には、AWStatsを長らく使っているのだが、いつからか、hostinfoプラグインがきれいに動かなくなっていた。それがようやく解決できた。

» Read more: AWStatsのhostinfoが動かない

応援バナーキャンペーン

2010/02/01

応援バナーキャンペーンに初参加してみた。

まじからっと☆れいでぃあんと 初回限定版

この程度ならさほど目につかないし、いや目立たないとダメなんだろうけど、数貼ってみてもいいかもね。